最初は【猿真似】でかまわない!

【猿真似】というのは「人のやったことを、そのまま
真似ること」を指します。

実際、多くの成功者は【猿真似】から始めています。


FXの世界では【成功者】となるための投資ルールがあります。
ただ『どれが絶対に正しい』というわけではないのです。


1.自分のライフスタイルにあったトレード法を選ぶこと

2.そのやり方で成功している人のマネをしてみること

この方法で、FXに取り組んでいくことをお勧めします。


初めから「自分流」で勝負しようとしても、既に確立された
ルールで大勝負に打って出るベテラン投資家もたくさんいる
FXの世界では、正直言って『太刀打ちできない』というのが、
現実です。


●ポジションを保有する期間の選び方は?

短期トレード、長期トレードのどちらが有利とは
一概にはいえません。


★短期トレードでは・・・

長時間集中して相場に向き合っていることになりますので、
本業がサラリーマンである、という人には難しい場合が
多いです。


★長期トレードでは・・・

頻繁にトレードをする必要がないのですが、マイナスポジション
を長期的に抱えたとき等、精神的なつらさを抱えやすいので、
性格の問題が影響してきます。


自分が長期と短期のどちらのトレードが好きなのか、
向いているのか、それが選ぶポイントとなります


●単利運用・複利運用の選び方は?

★単利運用とは・・・

投資で出た利益部分は取引には充てずに、元本だけで
取引していく方法です。


★複利運用とは・・・

元本に利子を加えた額で取引を行っていくということです。


複利運用は、年数を重ねるごとに投資資金として投入できる
金額が大きくなっていきますので、その分利益の額も大きく
なっていきます。


ただし、何ヶ月、何年もかけて運用してきた資金を、一度の
取引で大きな損失を出して失ってしまうという可能性も無い
とはいえないので細心の心構えが必要です。


このように、さまざまな運用法の中から『自分の考えに合う
方法は?』と一つ一つ検討して、自分の投資ルールを
決定していく
必要があります。





posted by FX心構え at 23:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 心構え | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。